小学生ら水鉄砲バトル白熱 志摩で「MIZU―1グランプリ」 三重

【互いに水鉄砲を向けて得点を競う参加者ら=志摩市の志摩環境事業協同組合本部事務所で】

【志摩】水鉄砲バトルナンバーワン決定戦「MIZU―1グランプリ2019」(志摩環境事業協同組合主催)が30日、三重県志摩市阿児町鵜方の同組合本部事務所であり、志摩市内の小学生高学年の男女24チーム96人が水鉄砲で熱戦を繰り広げた。

同組合の設立30周年イベントの一環として、昨年初めて開催。参加者からの反響が大きかったことから、水を通じて子どもたちが交流を楽しめる地域活性化プロジェクトとして今年も実施した。

大会は予選リーグと決勝トーナメントで開催。4人1組でチームをつくり、相手の体や相手陣営の拠点に設置した的を当てたポイントを競い合った。

上位入賞チーム次の通り。①IYNM②雑草③暁④ペット 敢闘賞=大王6