生活困窮者に食料届ける フードバンク松阪、NPO承認取得 三重

【松阪市内で食料品の集配に励む手島理事長】

【松阪】三重県松阪市岡山町のフードバンク松阪(手島禮子理事長)はこのほど、NPO認証を取得した。企業や個人から不要な食品の提供を受け、生活困窮者ら必要としている人に無料で届ける仕組みで、余った食料品の寄付を募っている。

昨年12月12日に設立し、今年7月10日にNPOになった。県内では他に津市のフードバンク三重などが活動している。

松阪農業公園ベルファームに出荷している生産者有志や松阪給食センターなど6企業・団体と個人7人から米や野菜などを分けてもらい、19世帯37人と福祉施設など9団体へ毎月1回以上配布している。

手島理事長(71)は「助け合いの温かさを感じる」と手応えを語り、「次々と届けるお宅が出てきた。販売できなくなったり、余っている食品を寄付してほしい」と呼び掛けている。

問い合わせは手島理事長=電話090(7309)7287=へ。