津 夏らしい風物描く 津藤枝郵便局で絵手紙展 三重

【夏らしい風物を描いた絵手紙が並ぶ会場=津市藤方の津藤枝郵便局で】

【津】津市阿漕町津興の橋南市民センターを拠点に活動する「橋南スポーツクラブ」絵手紙教室の夏の作品展が、同市藤方の津藤枝郵便局(平原俊一局長)で開かれている。20人の作品38点を展示している。30日まで。

同教室では近郊の40―80歳代の女性が月2回学び、市内の女性が講師を務める。10年以上前から夏と冬に地域の郵便局で作品展を開いている。

かき氷、金魚、トマトなど夏らしい風物を墨と顔彩を使って筆や割り箸で描いている。スモモを数個描き「みんな違って楽しそう」、セミの抜け殻に「今日も元気に鳴いているかな」などと添えた言葉に作者の個性が表れている。

作者の名前も分かるよう展示してあり出品した女性は「いろいろな画材を前に和気あいあいとやっている。名前があるのは気恥ずかしさがあるが励みにもなる」と話していた。