尾鷲市防災センター 土のう袋無料配布 台風接近に備え 三重

【台風10号の接近に備え、土のうを配布する市職員=尾鷲市中村町の市防災センターで】

【尾鷲】台風10号接近に伴う暴風や大雨に備え、尾鷲市は平日午前8時半―午後5時15分、同市中村町の市防災センターで土のう袋を無料で配布している。

土のう袋は1個約10キロ。市防災センターでは常時1500個を備蓄している。市内各地区の消防団の車庫やコミュニティーセンターなどに計約2千個を配備。

市防災危機管理課は「大雨が降る前から準備を」と早めの準備を呼び掛けている。