志摩市 GCFで海外留学寄付募集 中高生の渡航費用に 三重

【志摩】三重県志摩市は1日から、「志摩の未来を担う若者の留学応援プロジェクト」と題して、ふるさと納税を活用したガバメントクラウドファンディング(GCF)の寄付金募集を始めた。10月末まで募集する。

中高生に海外留学を通して国際的視野を広めてもらい、将来的に志摩市の活性化に貢献してもらうのを狙いとした事業で、今年で2年目。同市在住の中高生を対象とする一般枠のほか、県立志摩高校国際科で実施する海外語学研修事業の寄付金も併せて募集し、渡航や滞在費用などに充てる。

昨年は300万円を目標金額に設定したところ26人から計160万円が集まり、一般枠9人と志摩高生枠10人が海外留学に参加した。今年は一般枠5人、志摩高生10人が参加予定で、目標金額を275万円に設定した。

応募は専用URL=https://www.furusato-tax.jp/gcf/592=へ。同市ホームページからもリンクをたどることができる。問い合わせは同市教委教育総務課=電話0599(44)0315=へ。