ティズニーランドで万引き 容疑の教諭逮捕、知事が陳謝 三重

鈴木英敬三重県知事は25日の定例記者会見で、県立城山特別支援学校(津市)の教員で津市長岡町の女性教諭(42)が、千葉県浦安市の東京ディズニーシー(TDS)でグッズを盗んだとして同県警に逮捕されたことを受けて「県民に申し訳ない」と陳謝した。

鈴木知事は「不祥事を防ぐ取り組みの中、家族といる状況でも、そのようなことを起こしたのは残念で遺憾に思う。そういうことをする職員がいることについて、県民に大変申し訳なく思う。状況を聞き取り、厳正な処分を検討したい」と述べた。

女性教諭は24日午後4時ごろ、TDS内の売店で、縫いぐるみの着せ替え用服1点(販売価格4200円)を盗んだとして、浦安署に窃盗(万引)の疑いで逮捕された。清算せずに店を出る女性教諭を警備員が呼び止めた。容疑を認めている。

県教委によると、女性教諭は平成13年度に採用された。26年4月から同校で勤務し、高等部で英語を教えている。24日は有給休暇を取得し、家族とTDSを訪れていたという。同校は近く、保護者向けの説明会を開く方向で検討している。