当選証書に吉川氏笑顔 「身の引き締まる思い」 参院選、津で付与式 三重

【高木委員長(手前)から当選証書を受け取る吉川氏=津市羽所町で】

第25回参院選三重選挙区(改選数1)の当選証書付与式が24日、津市羽所町のホテルグリーンパーク津であり、県選管の高木久代委員長が自民党現職の吉川有美氏(45)に当選証書を手渡した。

再選した吉川氏は「身の引き締まる思い。皆さんの期待や思いに応えるべく、しっかり働きたいと気持ちを新たにした」と決意を語った。改選後初の臨時国会は8月1日に召集される見通し。

吉川氏は、21日に投開票された参院選三重選挙区で新人2人を破り、当選。22―24日午前は支援者へのあいさつ回りにいそしんだ。29日の参院議員会長選に合わせ、28日夜に東京へ戻る予定。