三重県知事 吉川氏の再選祝福 芳野氏にも「敬意を」

【ぶら下がり会見で、参院選の感想を述べる鈴木知事=三重県庁で】

鈴木英敬三重県知事は22日のぶら下がり会見で、参院選三重選挙区(改選数1)で再選した自民党現職の吉川有美氏(45)について「心から当選をお祝い申し上げる」と述べた。

また、野党統一候補の無所属新人として立候補し、落選した芳野正英氏(44)に対しても「共に論戦を積極的に展開されたことに、心から敬意を表したい」と述べた。

参院選の結果には「現在の制度に不安や不満もあるのだろうと思うが、安定を優先されたのではないか。地方にもしっかり目を向けていただき、力を発揮してもらいたい」と述べた。

一方、鈴木知事は投開票の21日夜、名古屋市内で民放テレビ局の開票速報番組に出演。東海地域の選挙情勢などを解説した。テレビ局からの依頼を受けて出演を決めたという。

番組では、鈴木知事が政治コメンテーターから国政転出への意欲を問われる場面も。鈴木知事は「この前に選挙をしたばっかりなので、県のために全力を尽くす」と返答していた。