アレルギー対応食品一堂に 津で三重県内初の試食展示会

【食物アレルギー対応食品を試食する来場者=津市津興のプロマーケット津店で】

【津】卵や小麦などの食物アレルギーに対応した食材や商品を紹介する試食展示会が13日、三重県津市津興のプロマーケット津店であり、飲食関係者や一般の家族らが訪れた。

業務用食材を販売するタスカル(鈴鹿市国府町)が需要の増加に合わせ、さまざまなメーカーのアレルギー対応商品を一堂に集め県内で初めて開催した。

会場には、卵不使用のマヨネーズ▽アレルゲン27品目不使用のカレーの素▽小麦粉の代わりに米粉を使ったうどんやパン―など18社35品を展示した。

麦を扱う会社に勤務する女性(62)は「アレルギー対応の食品を一つ一つ調べるのは一般の会社では大変。新しい商品開発の参考にしたい」、9カ月の息子が卵とクルミのアレルギーという津市の女性(40)は「スーパーで買える商品では限りがある。米粉のパンやマヨネーズがおいしくてびっくりした」と感想を話した。

同社では食物アレルギー対応商品を集めた事業者向けのカタログを制作したばかりで、一般客は同社のネットショップで買うことができる。

販売企画を担当する伊藤早紀さん(26)は「外食ができない、お弁当に苦労するなどアレルギーで困っている人は多い。対応する商品があることを多くの人に知ってほしい」と話した。

問い合わせは同社=059(399)7900=へ。