参院選三重選挙区 候補者の公約紹介

参院選三重選挙区(改選数1)は4日の公示以降、候補者らが21日の投開票に向けて県内各地で舌戦を繰り広げている。候補者の公約を紹介する。(届け出順)

■吉川有美候補(45)自現 ― 実行力で未来変える
未来は変えられる。実行力で変えていきます。どうせ何も変わらない、と諦めないでください。必ず声は届きます。

①安心・安全
災害前に手段を講じる。命と暮らしを守る「防災・減災対策」▽地域経済を活性化し、利便性を拡大し、安全・安心の基礎となる「インフラ整備」▽子どもから高齢の方まで安心して暮らせる人生百年時代の「全世代型社会保障」▽医師・看護師・介護士の不在や地域の偏り解消など「地域医療・福祉の充実」▽社会のために働く看護師・介護士・保育士さんなど「医療・福祉関係者の処遇改善」

②挑戦・発展
中小・小規模事業者の発展のための「制度・環境整備」▽儲かる農林水産業実現や地域の価値をいかす「観光産業振興」▽高齢の方や女性、若者、障がいを持つ方など、誰もが活躍できる「雇用環境などの整備」

③未来
教育を受ける「機会の平等の実現」▽安心して結婚や出産・子育てができる「環境・制度整備」▽企業・行政・NPOなどセクターを超えた連携による介護・医療・子育て・インフラ整備など社会課題解決のための「新たな制度の構築」
■門田節代候補(51)N新 ― NHK任意受信実現
①NHKをぶっ壊す。
NHKの受信を任意で選択できる「スクランブル放送」の実現▽NHKを見たくない人の権利を守る。
■芳野正英候補(44)無新 ― 暮らしやすい社会を
誰もが共に暮らしやすい社会を。生活者、働く者、地方の立場から。

①命・暮らしを守る。
多発する豪雨による災害や南海トラフ地震などに対する備えを強化します▽安心できる年金・医療制度を構築します▽介護・保育職などの処遇を改善します▽医師・看護師などの不足・偏在対策など、医療提供体制を充実します▽地域で働き暮らすための障がい者施策を拡充します。

②産業力を引き上げる。
産業を支えるため、道路ネットワークを戦略的に構築します▽地域の宝である伝統産業を次世代につなげる「ひとづくり」に取り組みます▽農林漁業への個別所得補償制度を法制化します▽人間らしく働き続けられる「同一労働同一賃金」の実現と長時間労働是正、最低賃金の段階的引き上げに積極的に取り組みます。

③未来への責任を果たす。
憲法違反の安保関連法を廃止し、立憲主義と平和主義を守ります▽児童虐待を防止し、子どもたちが安心して育つ環境の整備を進めます▽教育の機会均等を保障し、多様な子どもが学ぶ教育環境の整備を進めます▽多様性の尊重、男女平等参画の推進など、共生の社会づくりに取り組みます。