松阪の偉人たち展 市文化財センター 三井高利ら8人紹介 三重

【「松阪の偉人たち展」の大谷嘉兵衛コーナー=松阪市外五曲町の市文化財センターで】

【松阪】松阪偉人顕彰団体協議会は3日、三重県松阪市外五曲町の市文化財センターで第5回「松阪の偉人たち展」を始めた。入場無料。会期は7日まで。

地元が生んだ偉人の足跡を周知し、市民の郷土意識の高揚を図る狙い。

同協議会は「松阪商人を語る会」や「松浦武四郎記念館友の会」など8団体でつくり、各団体が写真や年表、実物資料で紹介している。取り上げる偉人は三井高利▽竹川竹斎▽原田二郎▽蒲生氏郷▽大谷嘉兵衛▽東畑精一▽松浦武四郎▽本居宣長。

6、7の両日、ギャラリートークを繰り広げる。7日には市内小学生が偉人の装いで発表する「子ども偉人サミット」や、偉人をテーマにした俳句の表彰式、本居長世の童謡の合唱を催す。俳句の最優秀賞は河村宣子さんの「鈴屋も訪ぬる人も花の中」。

開式あいさつで同協議会長を務める蒲生氏郷公顕彰会の髙島信彦氏は「歴史を知っていただき、まちづくりに役立てていただきたい」と呼び掛け、テープカットした。