鳥羽のホテルから海に重油流出

 【鳥羽】29日午前5時半ごろ、鳥羽市小浜町のホテル海楽園のボイラーの油が流出していると、鳥羽磯部漁協小浜支所の職員から鳥羽海上保安部に通報があった。ホテルは海に面しており、海上に約3万平方メートルの重油の薄い油膜が広がった。午後4時現在、重油はほぼ回収され、環境への影響はない。
 同部によると、ホテルの空調用ボイラーのタンクに重油を補充しようと作業していたところ、何らかの原因で海上に流出した。原因は調査中。