鈴鹿の住宅で強盗 財布、10万円など奪い逃走 三重

【鈴鹿】23日午後11時15分ごろ、三重県鈴鹿市稲生西三丁目の美容室経営浜田福子さん(55)が経営する「おしゃれ泥棒サーキット稲生店」の2階住宅に男が押し入ったとして家族を通じて一一〇番があった。男はリビングにあった財布と封筒に入った現金約10万円と携帯電話を奪い逃走。浜田さんにけがはなく、鈴鹿署は強盗事件とみて男の行方を追っている。

同署によると、男は年齢20代くらいで身長は約165センチ。短い金髪で白いマスクで顔を隠し、上は白のTシャツ、下は黒のズボン姿だった。

男は外階段を使って無施錠の2階の窓から侵入したとみられ、リビングにいた浜田さんに向かって「金を出せ」と要求。浜田さんが抵抗するともみ合いとなり、その場にあった財布などを奪い逃走したという。浜田さんは付近のコンビニ店に向かい、連絡を受けた家族が通報した。