伊勢 色とりどりのハナショウブ 二見町「民話の駅蘇民」で見頃 三重

【見ごろを迎えたハナショウブ=伊勢市二見町松下の民話の駅蘇民しょうぶ園で】

【伊勢】三重県伊勢市二見町松下の農産物直売所「民話の駅 蘇民」のしょうぶ園で、ハナショウブが見ごろを迎え、色とりどりの花が来園者を楽しませている。

森林に囲まれた約1万平方メートルの敷地に、伊勢系や江戸系、肥後系など約百種類、4万株が植えられている。例年より早い今月初めに開花。現在7、8分咲きで、今週末が見ごろのピークになりそう。園内の遊歩道沿い並ぶアジサイも咲きそろい、来園者らがのんびりと散策を楽しんだり、写真を撮るなどして過ごしていた。

園の担当者は「木々に囲まれた園内で、花はもちろん鳥のさえずりや川のせせらぎに耳を澄ませ、五感で季節を楽しんでほしい」と話していた。

問い合わせは民話の駅蘇民=電話0596(44)1000=へ。