アパート全焼、子どもの遺体 3歳女児か、深夜の津 三重

【遺体が見つかった火災現場=津市内で】

【津】7日午前1時15分ごろ、津市八幡町津のクリーニング店舗兼アパート「コーポ八幡」から出火。同木造2階建てアパートと、隣接する木造2階建て住宅、鉄骨造平屋建て倉庫の計約620平方メートルを全焼し、約8時間後に消えた。アパートの焼け跡から子どもとみられる遺体が見つかり、津署は1階に住む女性(27)の次女(3つ)の可能性が高いとみて身元の確認を急いでいる。

同署や市消防本部によると、アパートの1階には店舗と居室1部屋があり、居室には女性の家族ら5人が入居していた。出火当時は5人とも部屋におり、次女以外は火災に気付いて屋外に避難して無事だった。次女とは連絡が取れていないという。

2階には居室が7部屋あり、うち6部屋が入居。うち男性(61)が煙を吸って市内の病院に搬送されたが、命に別条はないという。同署が出火原因などを調べている。