度会町長選 あす投開票 町議選も 三重

【度会郡】任期満了に伴う三重県の度会町長選と町議選が9日、投開票される。町長選は、いずれも元町議会議長の無所属新人・中村忠彦(60)、八木淳(58)の両候補が町内をくまなく回り、支持を訴えている。町議選は現新元職12人が11議席を争い、舌戦を繰り広げている。

投票は9日午前7時―午後6時、集会所や公民館など町内9カ所で。同日午後8時から同町棚橋の町民体育館で開票を始め、町長選は9時50分、町議選は10時20分ごろ、結了する見通し。

6日現在の期日前投票者数は町長選、町議選共に568人。町長選は平成19年の前回選挙の同期比を281人上回り、町議選は前回27年を200人上回った。期日前投票は8日も午前8時半―午後8時、町役場1階の町民ホールで受け付ける。

3日現在の選挙人名簿登録者数は7034人(男3393人、女3641人)。前回選の投票率はそれぞれ、町長選が84・75%、町議選が73・05%だった。