松阪 プリントトラックで魅力アピール 3デザイン、市が事業者募集 三重

【走る松阪牛をデザインした第1号の松阪市PRトラック】

【松阪】三重県松阪市はこのほど、大型トラックに同市をPRする市指定の広告をプリントする事業者1社の募集を始めた。プリント費用の半分を30万円を上限として補助する。締め切りは6月28日。

全国を走るトラックを通して市をアピールする狙い。昨年7月2日に出発した第1号の大型トラックは車体に松阪牛が走るイラストと「松阪から、走ってきました」のキャッチフレーズを入れた。

対象は市内に輸送拠点がある事業者で、国内を走る新規車両の大型トラック。デザインは3点から選ぶ。問い合わせは同市地域ブランド課=電話0598(53)4129=へ。