志摩ノ海が敢闘賞 大相撲夏場所、10勝挙げ初受賞

大相撲夏場所の15日目は26日、両国国技館で行われ、三重県志摩市出身で、東前頭十二枚目の志摩ノ海(29)=木瀬部屋=が宝富士=伊勢浜=に勝って10勝を挙げ、初の敢闘賞を受賞した。

志摩市志摩町出身。志摩市立和具中から明徳義塾高(高知)、近畿大を経て、木瀬部屋に入門した。

竹内千尋・志摩市長の話
敢闘賞の受賞、誠におめでとうございます。この勢いのまま7月の地元名古屋場所へつなげ、さらなる活躍を期待しています。幕内上位さらには三役を目指して今後も頑張ってください。