いつも利用する河原田駅を清掃 四日市農芸高生ら 三重

【駅員と一緒に雑草を取り除く生徒ら=四日市市河原田街のJR河原田駅で】

三重県四日市市河原田町の四日市農芸高校の生活文化科服飾経営コースの3年生20人が22日、最寄りのJR河原田駅の清掃をした。JR亀山駅の駅員3人と一緒に、コンクリートの隙間に生えた雑草やごみを取り除いた。

午後の強い日差しが照りつける中、水分補給や休憩をとりながら、約1時間の作業に励んだ。伊藤巴さん(17)は「普段、利用している駅なので、きれいになって良かったです」と、汗をぬぐった。

毎年恒例の清掃奉仕活動で、21―23日の3日間実施。期間中、同校家庭クラブの生徒全237人が参加し、地域をきれいにする。

23日は隣接する鈴鹿市の住宅団地、高岡台の広場や公園の清掃をする。