三重県 みえむ開館時間短縮案や231億円の補正予算案 15議案報告

三重県は20日の県議会代表者会議で、知事改選後の「肉付け予算」となる総額231億円の令和元年度一般会計補正予算案や県総合博物館(津市)の開館時間を短縮する条例改正案など15議案を報告した。6月3日の県議会本会議に提出する。

条例改正案では、県総合博物館の閉館を2時間早め、午後5時までに変更する。15議案のほかに、交通事故の損害賠償額の決定など報告33件と、県が出資する8法人の経営状況に関する説明の提出1件を予定する。24日に補正予算案の内訳を発表する。