木曽岬町 「ヒューマンケアステーション」完成 診療所や高齢者施設 三重

【頸動脈のエコー検査を体験する来場者(右)=木曽岬町和富の「もりえい総合ヒューマンケアステーション」で】

【桑名郡】医療法人普照会が整備を進めてきた「もりえい総合ヒューマンケアステーション」(三重県木曽岬町和富)がこのほど完成し、オープンを記念した催しが19日にあった。関係者や地域の人らにお披露目された。

同ヒューマンケアステーションは3棟からなり、診療所や老健、グループホームなど4施設、3事業所が入っている。

ミニシンポジウムには、同町の関係者や医療従事者など約30人を招いた。「ヒューマンケアとは」をテーマに、普照会の森孝郎理事長や伊勢湾岸クリニックの池田哲也院長らが議論を交わした。

広く一般にも開放し、健康相談コーナーを設けた。訪れた人らが、血圧測定や頸動脈のエコー検査などを体験。桑名市出身のバイオリニスト山口美夕鶴(みゆづ)さんと、クラシックギタリストのアレクサンドル・ガラガノフさんとで結成する「デュオ・エクイノックス」のコンサートもあり、約80人が美しい音色に聞き入った。