春の褒章 県内11人1団体 三重

春の褒章が21日付で発令される。県内からは12団体・個人が受章。社会奉仕の緑綬に1人1団体、業務精励の黄綬に3人、公共の事務などに尽力した藍綬に7人が選ばれた。

受章者は次の皆さん。

▽緑綬
小林小代子(70) 食生活改善推進員  津市芸濃町林
朗読ひばりの会 読み聞かせ奉仕団体 東員町笹尾東

▽黄綬
伊藤 亀堂(54) 進誠堂墨匠   鈴鹿市寺家
篠原  馨(73) 土地家屋調査士 津市垂水
鈴木幸志郎(66) 鈴木造船社長  四日市市東富田町

▽藍綬
一尾 芳治(72) 鈴鹿市消防団分団長       鈴鹿市南堀江
伊藤 貞子(77) 保護司             四日市市大矢知町
小川 眞也(62) 日本給食品連合会副会長     四日市市河原田町
加藤 友久(69) 四日市市消防団副団長      四日市市生桑町
高橋 佳子(78) 四日市市明るい選挙推進協議会長 四日市市茂福
武笠 良子(76) 保護司             桑名市太一丸
水谷  正(8)4 元桑名市明るい選挙推進協議会長 桑名市大福