桑名市 幼・小エアコン設置状況 来月、3分の2に整備 三重

【桑名】三重県の伊藤徳宇桑名市長は9日の定例記者会見で、市立小学校普通教室と幼稚園保育室へのエアコン設置工事は6月10日までに約3分の2の小学校・幼稚園で、8月末までに全ての小学校・幼稚園で完了する見込みと発表した。2学期から全てで使える見込みとなった。

昨年10月16日に市議会からエアコンの早期整備の要望書が提出され、同11月16日に小学校分10億4543万円、幼稚園分5338万円の補正予算が市議会臨時会で可決された。

伊藤市長は「いち早く子どもたちの教育環境が整備できるように今後とも努める」と話した。