無免許で事故、逃走容疑 松阪署、24歳男を逮捕

【多気郡】松阪署は5日、自動車運転死傷処罰法違反(無免許過失運転致傷)と道交法違反(救護義務、報告義務)の疑いで、住居不詳、職業不詳の山際悠太容疑者(24)を逮捕した。

逮捕容疑は3月18日午後7時25分ごろ、明和町中村の国道23号の交差点で、無免許で軽乗用車を運転中に、松阪市櫛田町の会社員男性(52)が運転する普通乗用車に追突し首と右肩に軽傷を負うけがを負わせたが、救護せずに逃走した疑い。容疑を認めている。

同署によると、現場の遺留品や近隣店舗の監視カメラの映像などで容疑者を特定した。動機や余罪については現在捜査している。