女子中学生のスカート内盗撮容疑 契約社員の男逮捕、桑名署

【桑名】女子中学生のスカート内を盗撮したとして、桑名署は4日、県迷惑防止条例違反の疑いで、名古屋市港区港栄四丁目、契約社員小嶋秀一容疑者(42)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は同日午後4時45分ごろ、桑名市新西方のショッピングセンターで買い物に訪れていた岐阜市の女子中学生(14)のスカート内を撮影しようと小型カメラを差し入れた疑い。「盗撮していた」と容疑を認めている。

同署によると、小嶋容疑者は商品を見ていた女子中学生の後ろにしゃがみ、カメラを差し込んでいた。他の男性客が小嶋容疑者の行動を不審に思い、後ろから近づいて取り押さえた。