津 稲垣君が2連覇 結城神社で三重県中学校相撲大会

【個人の部で優勝した稲垣君(左)=津市藤方の結城神社相撲場で】

【津】第32回三重県中学校春季相撲選手権大会が4日、津市藤方の結城神社相撲場で開かれた。津相撲スポーツ少年団が優勝し、同団の稲垣明良君が個人の部で優勝した。同団は3連覇、稲垣君は個人2連覇を果たした。

開会式では同市相撲連盟の田矢修介顧問が「一生懸命練習した成果を発揮してほしい」とあいさつ。稲垣君が「令和になって初めての大会で正々堂々戦うことを誓う」と宣誓した。

大会は団体8チーム、個人29人が参加し、保護者や見物客からの声援で会場は盛り上がった。優勝した稲垣君は「去年も優勝していて勝たなければいけない大会。優勝できて一安心です」と喜んだ。