ネジ1300本、道路に散乱 亀山市内13カ所、いたずらか 三重

【亀山】三重県警亀山署は29日、亀山市内の道路上計13カ所で長さ約4センチの金属製ネジ約1300本が散乱しているのが見つかったと発表した。同署はいたずら目的でばらまいた可能性もあるとみて調べている。

同署によると、同市野村2丁目の高飛大橋にネジが散乱しているのを通行人が発見し、同署に通報。署員が周辺をパトロールしたところ、高飛大橋を含む市内の13カ所で10―200本のネジが見つかった。