風感じてビール飲もう 「津駅前ビアガーデン」がオープン 三重

【ビアガーデンで乾杯をする来店客ら=津市栄町の「津駅前ビアガーデン」で】

【津】三重県津市栄町のソシアビル屋上の「津駅前ビアガーデン」が25日、オープンした。9月末ごろまでの営業を予定している。

津駅前で飲食店などを経営する津市東丸之内の日本外食システム開発が、毎年初夏のこの時期に合わせて開催し、今年で8年目。

氷を入れて飲むビール「アイスドラフト」やフルーツビールなど約120種のドリンクと焼き肉や海鮮をはじめとした約60種の料理が食べ飲み放題。料理は「風の蔵人」など同社が経営する津駅前の4店が提供する。

開店初日の25日は仕事帰りのサラリーマンらでにぎわった。仕事帰りに同僚らと訪れた名張市梅が丘の山崎領さん(38)は「風を感じながら飲むビールは最高。津の夏はこれで始まった」と話した。

午後5時から同11時まで営業。料金は大人が2時間4200円、3時間4700円、6歳―15歳までが2時間1800円、3時間2千円でいずれも税込み。入店時間によって早割や遅割といった割引もある。