三重銀 長太、楠支店移転へ 11月上旬めどに

【四日市】三重銀行(三重県四日市市西新地、渡辺三憲頭取)は、長太、楠の両支店を、11月上旬をめどに新築移転する。

現在は、鈴鹿市長太旭町に長太支店、四日市市楠町南川に楠支店があるが、この2店をブランチ・イン・ブランチ(店舗内店舗)方式で、鈴鹿市長太旭町五丁目326番地に新築移転する。

新店舗は、県道6号に面し、21台の駐車スペースを確保した入りやすい店舗配置とする。このほか、新たに全自動貸金庫やキッズスペースを設置し、各種相談ブース・商談室を拡充するなど、より便利で利用しやすい店舗とする。また、車椅子の利用が可能な多目的トイレなどを備えたバリアフリー対応とする。