鈴鹿市 「令和」記念に婚姻撮影ボード 来月1日に特別窓口 三重

【完成した婚姻届記念撮影用ボード=鈴鹿市役所で】

【鈴鹿】改元に伴い5月1日午前10時―午後3時まで、鈴鹿市役所本館1階戸籍住民課に開設する特別窓口の実施を前に、職員手作りの婚姻届用記念撮影ボードが完成した。

特別窓口では婚姻届や出生届などの届け出業務、住民票や印鑑登録などの証明書交付業務を約30人の職員が対応する。

完成した記念撮影用ボードは横約3メートル、縦約2・2メートルの大きさ。市のマスコットキャラクターベルディの背景と風船で飾り付けたほか、「HAPPY WEDDING」「令和元年5月1日 鈴鹿市役所」の文字プレートも作った。

自由に撮影できるが、希望者はコンフェット鈴鹿平安閣の協力で、プロカメラマンが無料撮影してくれる。

そのほか、婚姻届提出したカップルへの記念品として、先着50セット限定で、末松則子市長からのお祝いメッセージカード、スーパーGT鈴鹿300キロレース観戦招待券2枚などが贈呈される。