鈴鹿 働き方改革、中小向け解説 社労士の小岩さんが労務管理本 三重

【働き方改革の本を出版した小岩さん=鈴鹿市白子町のナデックで】

【鈴鹿】三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士、小岩広宣さん(45)はこのほど、実務書「中小企業の『働き方改革』労務管理をスムーズに変える本」(秀和システム、税別1500円)を出版した。全国の書店で購入できる。

A5判、216ページ。4月から働き方改革関連法が段階的施行となったが、地方の中小・零細企業に対応する実務書が少ないため、現場での経験を元に約四カ月かけてまとめた。

「有給休暇の取得義務」「労働時間の上限規制」など5つのテーマに分け、法改正の内容、具体的な対応法、発生する課題などについて、グラフや図表を使って分かりやすく解説した。

小岩さんは「現場の声を当てはめたので参考になると思う」と話していた。

6月には市内で無料の説明会を予定している。問い合わせは社会保険労務士法人ナデック=電話059(388)3608=へ。