社会人の心構えや実技学ぶ 桑名商議所が新入社員研修会 三重

【熱心に研修を受ける新入社員ら=桑名市中央町のNTNシティホールで】

【桑名】三重県の桑名商工会議所主催の「新入従業員研修講座」が8日、最終日を迎えた。

講座は2日間にわたり、桑名市中央町のNTNシティホールで実施された。同市や近隣のいなべ市と朝日町にある15事業所の新入社員48人が、社会人としての心構えを学び、名刺交換や電話対応などの実技もした。

2日と3日にも同様の講座が同商工会議所であり、7事業所から29人が参加した。