穀田国対委員長が来県 共産・三重県議選候補応援で

【演説する穀田国対委員長=津市内で】

共産党の穀田恵二国会対策委員長が6日、任期満了(29日)に伴う三重県議選(定数51)の公認候補を支援するため来県し、津市と四日市市で街頭演説に立った。

津駅前では、津市選挙区の公認候補と並んで演説。統一地方選の争点を「消費税と国保料の問題」とした上で「命と暮らしを守る県政への大きな変化を勝ち取ろう」と訴えた。

県議会が安保法制に対する慎重な審議を求める意見書や核兵器禁止条約への署名と批准を求める意見書を可決したことを評価。「共産党県議の役割が発揮されている」と強調した。