三重県警 初の女性副署長 亀山署に就任

【副署長に就任した中川警視=亀山署で】

【亀山】三重県の亀山署の副署長に中川恵美子警視(59)が、3月8日付で就任した。県内18署で女性副署長は初めて。「女性としての視点を生かし、職務を遂行します」と話す。

中川警視は昭和58年4月、四日市南署地域課を皮切りに、津署や松阪署などで勤務。平成23年4月には、亀山署の地域課長として1年間務めた。職場の理解や家庭の協力もあり、子ども2人を出産、育児を経験してきた。

中川警視は「警察官として最後の1年間、副署長として後輩の女性警察官の模範になるよう職務を全うする」と語った。私生活では、休日を利用し水泳教室に通ったり、フラワーアレンジメント作りを楽しんでいる。