四日市 女子高校生のスカート切り裂く 容疑で45歳男を逮捕 三重

【四日市】列車内で女子高校生のスカートをはさみで切ったとして、三重県警四日市南署は22日、器物損壊の疑いで、菰野町小島、会社員三輪員司容疑者(45)を逮捕した。

逮捕容疑は13日午前7時半―40分ごろまでの間、四日市市松本の近鉄湯の山線伊勢松本駅―近鉄四日市駅間の列車内で、通学途中の女子高校生(17)のスカートをはさみで切り裂いた疑い。容疑を認めている。

同署によると、被害者の相談を受けた署員や鉄道警察隊員らが、車内で不審な行動をする三輪容疑者に職務質問。所持していたかばんからはさみが見つかった。他に数件の犯行をほのめかしており、余罪との関連を調べている。