志摩スペイン村25周年 あすから謎解き迷路登場 9月1日までの期間限定 三重

【隠された25個の文字を探し出し、ゴールを目指す謎解き屋内迷路=志摩市磯部町の志摩スペイン村で】

【志摩】三重県志摩市磯部町坂崎の複合リゾート施設「志摩スペイン村」で23日、謎解き屋内迷路「メイズ25~黄金王からの挑戦状~」が登場する。来月開業25周年を迎えるのに合わせた期間限定アトラクション。参加者は迷路内に隠された25個の文字を探し出し、暗号を解いてゴールを目指す。9月1日まで。

暗号解読の鍵となる文字は迷路内の至る所に隠されている。中には、象形文字のような形をした約200の文字の中から正しい文字を探し出さなければ見つからない物もある。揺れるつり橋など、参加者を驚かせる仕掛けも施されている。

アトラクションは園内のエンバシーホールにあり、ゴールまでの所要時間は15―20分。誰でも参加でき、小学生未満は保護者の同伴が必要。参加無料(別途入園料は必要)。