亀山 平成の話題本ずらり 市立図書館に特集コーナー 三重

【平成の話題になった本が並ぶ特集コーナー=亀山市若山町の市立図書館で】

【亀山】三重県の亀山市立図書館(井上香代子館長)はこのほど、同市若山町の同館で4月末で終える「平成」を振り返ろうと「本でたどる平成」と題して、特集コーナーを設けた。21日まで。午前9時―午後7時。土、日、祝日は午後5時。休館日は毎週火曜と毎月第4金曜。

同コーナーには、坂東眞理子著「女性の品格」や東野圭吾著「流星の絆」、芸人で芥川賞を受賞した又吉直樹著「火花」など平成元年から29年までの話題になった計25冊を並べた。

井上館長は「平成生まれの子どもにも話題になった本を知ってもらい、ぜひ読んでほしい」と話していた。