カワヅザクラが見頃 南伊勢町の河村瑞賢公園 三重

【見頃を迎えて咲き誇るカワヅザクラ=南伊勢町東宮で】

【度会郡】三重県南伊勢町東宮の河村瑞賢公園で、早咲きのカワヅザクラが見頃を迎えている。3月上旬まで楽しめそう。

カワヅザクラはオオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種とされ、花期が約1カ月と長いのが特徴。

公園の景観を良くしようと、15年前から東宮区が園内や国道沿いの斜面などに約30本を植樹。老人クラブや区の役員らが公園とカワヅザクラを管理している。

松岡繁区長によると2週間前から開花し、現在は八分咲き。ピンク色の花の下では来園者が写真を撮影したり、散策を楽しんだりして一足早い春の訪れを満喫していた。