前葉氏ら5人追加推薦へ 三重民主連合、4月の統一地方選で

【統一地方選の推薦候補者を発表する松田氏(右)=津市栄町2丁目で】

三重民主連合顧問の松田直久元衆院議員は16日の常任幹事会後に記者会見し、4月の統一地方選で、津市長選への立候補を表明している現職の前葉泰幸氏ら5人を追加で推薦することを決めたと発表した。

今回新たに推薦が決まったのは、前葉氏のほか県議選度会郡選挙区に立候補する予定の中瀬信之氏と市町議選の立候補予定者3人。これで統一地方選での三重民主連合の公認候補は6人、推薦候補は22人となった。

松田氏は、知事選で独自候補を擁立する可能性を問われると「連合三重や新政みえと協議している。具体的な話は出ていない」と述べるにとどめた。現職鈴木英敬氏からの推薦の依頼は来ていないという。