「四日市をARUKU宣言」 市長、健康増進アピール 三重

【「四日市をARUKU宣言」をする森市長=四日市市役所で】

【四日市】三重県の森智広四日市市長は14日の定例記者会見で、「四日市をARUKU宣言」をした。市民や企業に「歩く」「人とふれあう」楽しさ、大切さをアピールしていく。

南部丘陵公園にウオーキング用の歩数や所要時間を表示し、階段に歩く意欲を高めるシールを貼る。また、健康情報冊子「ARUKU」を通じ、食生活や健康づくりを紹介する。

森市長は「歩くことは多くの人が取り組める。強力に進め、健康増進を盛り上げていく」と述べた。