菰野町長選あす投開票 町議補選も 三重

【三重郡】任期満了(3月2日)に伴う三重県の菰野町長選と議員辞職に伴う町議補選(欠員1)は3日、投開票される。町長選には、共に無所属で、4選を目指す現職の石原正敬氏(47)=吉澤=と、元町議の新人柴田孝之氏(46)=菰野=(届け出順)が出馬。町議補選には無所属新人の2氏が立候補し、選挙戦を展開している。

町長選で、石原氏は3期12年の実績を述べながら、超高齢化社会対応、社会インフラ老朽化対応の重要性などを訴え、町内を走り回っている。柴田氏は中学校給食実現、中学生医療費無償化、値上がりした水道料金の適正化、観光拠点整備などを町内全域で幅広く訴えている。

投票は町内8カ所で実施され、同町福村の町体育センターで午後9時15分から即日開票される。

町選挙管理委員会によると、期日前投票者数は1月31日現在で1471人(男632人、女839人。町議補選は男女合わせて1470人)。2日も町役場2階会議室で期日前投票を受け付ける。

1月28日現在の選挙人名簿登録者数は3万3895人(男1万6576人、女1万7319人)。