伊藤(四中工)男子が73キロ級V 柔道の三重県高校新人大会

【男子個人73キロ級を制した伊藤栄都(四中工)=名張市武道交流館いきいきで】

柔道の三重県高校新人大会は19日、名張市蔵持町の名張市武道交流館いきいきで男女個人戦があり、男子73キロ級は四日市中央工2年で、昨年8月の全国高校総体同階級ベスト8の伊藤栄都が優勝した。

全国高校選手権(3月・日本武道館)の予選を兼ねて実施。男女各5階級があり、各階級1位が全国大会の出場権を獲得した。

男子5階級は四中工勢がすべて制し、66キロ級は羽田野啓太が1年生でチャンピオンになった。

26日は団体戦がある。

19日の結果は次の通り。

【男子】60キロ級 ①城野琉来(四中工)②山科雄也(名張)③川瀬健作(四中工)加藤公央(同)▽66キロ級 ①羽田野啓太(四中工)②小掠隆太朗(同)③森田光裕(同)柏谷歩槻(名張)▽73キロ級 ①伊藤栄都(四中工)②落合陸(鈴鹿)③中村将大(名張)小崎亜斗夢(同)▽81キロ級 ①柿市寛太(四中工)②本郷雄也(同)③吉田好喜(名張)伊藤好誠(同)▽無差別級 ①弓矢健輔(四中工)②山口隆乃(同)③原田浩之(同)山口雄大(同)

【女子】48キロ級 ①宮本ほの(皇學館)②山本実希(宇治山田)③柴口桃歌(神戸)▽52キロ級 ①大西亜虹(高田)②山本有紗(宇治山田)③奥山由那(亀山)▽57キロ級 ①俊百々香(名張)②久保初綺(高田)③平賀美羽(同)佐伯菜瞳(鈴鹿)▽63キロ級 ①森里砂(名張)②西岡すずね(亀山)③太田絢野(同)長谷川日奈子(四日市工)▽無差別級 ①高田亜依(名張)②松村優海(同)③林桃香(青山)河島葵(高田)