奥村愛さんらカルテット 住友生命 津でチャリティーコンサート 三重

【奥村さん(左端)らによる弦楽四重奏=津市一身田上津部田の県総合文化センターで】

【津】「住友生命第32回全国縦断チャリティコンサート」三重公演(住友生命三重支社主催)が17日夜、津市一身田上津部田の県総合文化センター大ホールであった。バイオリニストの奥村愛さんらの弦楽四重奏「奥村愛ストリングカルテット」の演奏を762人(主催者発表)が楽しんだ。

同コンサートは昭和61年に始まり今年が32回目。テーマを「健やかな毎日を彩る音楽」として5組の演奏家が全国9カ所で公演を予定している。

奥村さんはサーモンピンクのドレス姿で3人のソリストと共に登場しモーツアルトの「ディベルティメントヘ長調k.138」やピアソラの「リベルタンゴ」、映画音楽メドレーなど幅広いジャンルを演奏した。

終演後は4人でロビーに立って募金を呼び掛け、30万9954円が寄せられた。同募金は県社会福祉協議会と東日本大震災で被災した学校に大型楽器を贈る資金に充てる。