防災、経済の取り組み評価 知事所信表明で各会派反応 三重

鈴木英敬三重県知事が17日の県議会本会議で3選出馬を表明したことを受け、各会派の代表がコメントを寄せた。防災の徹底や経済の活性化に向けた思いが盛り込まれた所信表明を高く評価する声が相次いだ一方で、相次ぐ不祥事や財政難への言及が少ないことへの指摘もあった。

◆もう少し踏み込んで ― 新政みえの三谷哲央代表
それなりに2期8年の取り組みを評価しているが、もう少し踏み込んだ所信表明をしてほしかった。財政は綱渡り状態で、企業庁の会計を国体の開催経費に充てる禁じ手のような手法も行われる。不祥事も会議を設けて済む話ではない。これから示されるであろう政策集を吟味したい。

◆ぜひとも国体成功を ― 自民党県議団の水谷隆団長
所信表明には、経済に対する知事の強い思いが表れていた。ぜひとも国体を成功させてほしい。不祥事や障害者雇用率の算定誤りにも力を入れてほしい。東海環状自動車道の早期供用開始など、県北部の取り組みも進めてほしいと思う。所信表明の通り、県民を明るく元気にしてほしい。

◆これまで通りに応援 ― 自民党の村林聡代表
所信表明で防災減災対策を一丁目一番地に掲げ、国土強靱化の機会を活用してしっかり取り組むと述べたことに対し、ありがたく思う。地元で鈴木知事の評判は良く、これまで通りに応援したい。県政への提言などを通じて、今後も一緒に県政を前に進めたい。

◆県民との温度差ない ― 鷹山の大久保孝栄代表
出馬表明は、来るべくして来たという印象。防災を一番に掲げた発言は、その通りだと思った。災害対応をはじめとして一生懸命に対応してきたと評価しているし、国とのパイプも生かしている。県内各地を訪れており、県民との温度差はないと思う。しっかり支援したい。

◆リニア県内駅確実に ― 能動の長田隆尚代表
鈴木知事は式年遷宮や伊勢志摩サミットなどで一生懸命に取り組んできたと思っている。ぜひ今後も頑張ってほしい。リニア中央新幹線の計画によると、次の任期中には県内駅が決定する予定となっている。遅れないよう、確実に進めてほしい。

◆県民の信頼回復重要 ― 公明党の今井智広代表
県の魅力を発信することに精力的に取り組んできたことを評価している。道半ばな部分があるので、今後も県政運営のかじ取りをしてほしい。厳しい財政状況で県政運営を進めるためにも、県民の信頼を回復することが重要になる。

◆格差や貧困解消は? ― 共産党の岡野恵美代表
県民の願いに沿った所信表明で上手に言ったとは思うが、裏側はさまざま。経済は好転したと言うが、県民に良くなったという実感はない。防災に関する発言はあったが、格差や貧困の解消、社会福祉に関する言及はなかった。

◆南北格差の解消期待 ― 青峰の野村保夫代表
所信表明で防災減災対策を一番に出したことは、鈴木知事らしいなと感じた。「県を愛することは誰にも負けない」と述べるなど、若々しい勢いのある表明の仕方で良かったと思う。県内の南北格差の解消が前進することに期待したい。

◆県政のチェック貫く ― 草の根運動いがの稲森稔尚代表
出馬表明直後に議場全体が拍手で包まれたことに強い違和感を覚えた。誰が知事になろうが、是々非々で県政へのチェックと政策提案を重ねる姿勢を貫いていく姿勢を新たにした。

◆県の価値より高めて ― 大志の倉本崇弘代表
三重の価値を高めようとしていることなど、2期8年間の取り組みを一定評価し、3期目への意欲を歓迎している。国体などを通じて、さらに県の価値を高めてほしい。従来よりも北勢の課題に県政の目が向けられるようになった。産業の活性化に期待している。