〝自衛隊けん引〟へ決意 陸自明野 新成人隊員ヘリ引く 三重

【輸送ヘリを引く新成人の隊員ら=伊勢市小俣町明野の陸自明野駐屯地で】

【伊勢】三重県伊勢市小俣町明野の陸上自衛隊明野駐屯地で16日、13人の新成人の隊員を祝う成人式があった。新成人らが抱負を宣言し、重さ約15トンの輸送ヘリコプターを引く行事に臨んだ。

式では、服部正駐屯地司令が「夢を持ち、その実現に向かって努力してほしい。今後の人生が大いに飛躍することを願う」と激励の言葉を贈った。新成人を代表し三等陸曹の斎藤健太郎さん(20)は「次代を担う自衛官となれるよう、強い責任感を持って努力したい」と決意を述べた。

式の後、飛行場に移動し、新成人が一人ずつ抱負を宣言。「初志貫徹」「猪突(ちょとつ)猛進」などと決意を表した書初めを掲げながら、「どんな困難にも立ち向かう」「日々成長したい」などと述べた。続いて13人は、輸送ヘリ「CH―47J」につないだロープを引き、「今後の自衛隊をけん引する」気持ちを込め、力を合わせて動かした。