三重県知事選立候補 きょう表明へ 知事、県議会に発言機会申し入れ

鈴木英敬三重県知事(44)は16日、県議会に対し、17日に開かれる平成31年定例会本会議で発言の機会を設けるよう申し入れた。任期満了(4月20日)に伴う知事選への立候補を表明する見通し。

鈴木知事は16日のぶら下がり会見で、進退について「県議会で表明する」と説明。15日に首相官邸を訪れ、安倍晋三首相に「近況報告」をしたことを明らかにしたが、報告の内容については言及を避けた。

知事選を巡っては、共産党など22団体でつくる市民団体「県民本位のやさしい三重県政をつくる会」の新人で、元玉城町議の鈴木加奈子氏(79)が昨年12月、無所属での立候補を表明した。