四日市の70代女性 100万円引き出される キャッシュカード詐取 三重

【四日市】三重県の四日市南署は15日、四日市市内の70代女性が警察官を名乗る男にキャッシュカードをだまし取られ、口座から現金100万円が引き出されたと発表した。同署が詐欺事件として捜査している。

同署によると、女性は同日午前10時ごろに「警察のクドウ」と名乗る男から電話で「この地域で詐欺に遭った人がいる。被害に遭わないために、キャッシュカードを交換した方が良い」と促された。

その後、女性は自宅を訪れた男にキャッシュカードをだまし取られたという。不審に思って娘に電話し、詐欺と発覚。市内にあるショッピングセンターのATMで、このカードを使って100万円が引き出された。