松阪もめん手織りセンター 振袖レンタル始める 成人式や卒業式に 三重

【レンタルする松阪木綿の振り袖=松阪市本町の松阪もめん手織りセンターで】

【松阪】三重県松阪市本町の市産業振興センター一階「松阪もめん手織りセンター」を運営するコットンライフは7日、同センターで松阪木綿で仕立てた振り袖のレンタルを開始した。料金は約10万円。

卒業式で着たいという大学生に昨年貸し出したところ、藍染め縞模様の松阪木綿が目立ち、利用者に好評だったためレンタルを始めた。

貸し出し開始に合わせ松阪商業高校の生徒2人がモデルになって振り袖とはかま姿でアピールした。9―14日にレンタル振り袖3着を展示する。

同センターは「貴重な手織りの松阪木綿を実際に身に着けて楽しんでもらい、もっと身近で愛着あるものになれば」と利用を呼び掛けている。

また、3月10日に同市中町の岡寺山継松寺で開く初午大祭で振り袖を着て厄落とし参拝する18―20歳と母親の母娘モデル1組を募集している。貸し出し無料。撮影した写真と映像を松阪木綿のPRに使っていく。締め切りは1月31日。

問い合わせは同センター=電話0598(26)6355=へ。