常夜灯上り服脱ぐ男性 伊勢のおかげ横丁、ネットに動画 三重

【伊勢】先月31日深夜から1日未明に掛けて、おかげ横丁(三重県伊勢市)の常夜灯に男性が上る動画がインターネットに投稿された。けが人はいなかったが、おかげ横丁の運営会社は「転落すれば非常に危険」とし、上らないよう注意喚起している。

短文投稿サイト「ツイッター」には、複数の男性が高さ約3メートルの常夜灯に上る動画が投稿されている。常夜灯の上で服を脱ぎ、紙のような物をまく動画もある。当時、周辺は観光客らで混み合っていた。警察官が事態を収拾し、常夜灯に上った男性らを指導した。

おかげ横丁を運営する伊勢福によると、常夜灯に上る行為は平成28年の大みそかから起きている。同社は「客が集中する時間帯で非常に危険な行為。常夜灯に上ることを禁止する看板を付近に立てているが、効果的な対策を検討したい」としている。