津市、26億6500万円補正案 学校のエアコン整備など 三重

【津】三重県津市は18日、エアコンを市立小中学校の特別教室などに設置するための整備費など26億6500万円を本年度一般会計に追加する補正予算案を発表した。国の臨時交付金の活用で財源のめどが立ったため。19日の市議会12月定例会に提出する。

補正予算案にはエアコンの整備費26億3500万円を計上。国の臨時交付金と市の合併特例債を活用し、市立小中学校の特別教室や給食室にエアコンを設置する。旧津市体育館(同市本町)の解体工事で必要になった土壌汚染の調査費1600万円も盛り込んだ。